Script is OFF

お知らせ

~ユーザーさんへ~
ざつだんページを用意しました(・‿・*)
みんなでお話ししましょ^o^
ざつだんする


Twitter始めました!フォローよろしくお願いしますm(_ _)m


読み応えのある記事を読みたい方におススメ!
長編記事だけを集めてみました!

長編記事を読む方はこちら!



みなさんの身の回りで起こった事をコメントで紹介してみませんか?
紹介する

流行の記事

こんな記事もあります!

検索フォーム

月間ページランキング

QRコード

QR

逆アクセスランキング

スポンサー

本日の人気記事

もふもふ

厳選記事

週刊人気記事ランキング

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ

最新コメント

おススメ商品

よく読まれている人気記事

 
> > 【復讐】大学卒業して親の会社で経理として働き始めたとき、私のアルバイト時代にセクハラしてきた男が親の会社に来社していた・・・

【復讐】大学卒業して親の会社で経理として働き始めたとき、私のアルバイト時代にセクハラしてきた男が親の会社に来社していた・・・

1: 名無しさん 2014/06/03(火) 10:35:56
学生の頃、バイト先のコンビニの常連客の中に最低な奴がいた。
この男は小さい会社を経営しているらしいのだが、
自分が社長だという事が余程自慢らしく、
お店に来る度に私達店員を見下して、嫌がらせばかりしてくる。

出来ないと分かっているのに、ワザと無理難題なサービス
(俺に接客する時は英語を使えとか、国際領収書を発行しろ等)を要求してきて、
できないと答える度に
「これだから日本の客商売は底辺レベルなんだ」と馬鹿にしてきたり、
お金を渡す時も、店員が男ならワザと床に落として拾わせたり、
女の子だとニヤニヤしながら手を握ってきて離さなかったりした。

スポンサーリンク

そして私も、品出しをしてる最中に
「デカいケツが邪魔で通れねーよ」と言いながら思い切り尻を触られ、
悔しさと恥ずかしさで泣いてしまった事もあった。
その後、男の度を超した言動にキレた店員達が抗議をした結果、
男は出禁になり、間もなく私も大学の卒業と共にその店を辞めていった。

卒業後、私は両親の経営する会社の事務員として働いていた。
自慢ではないのだが家の会社は地元ではかなり有名な大会社だ。
と言っても両親は厳しいタイプだったので、跡取りである兄にも私にも
「働かざる者食うべからず。世間を勉強してこい」と言って
小遣いは0だったので、学生中はずっとバイトをしていたのだ。

そんなある時、見たことのある男性が来社してきた。
よく見ると、その男はバイト先で嫌がらせの限りを尽くしていたあの男だった。
急いで資料を調べてみると、この男の会社は
何年か前から家に出資してもらっているらしい。

試しに私は自ら進んで応接室へお茶を出しに行ってた。
すると男は私の事など覚えておらず、
社長の娘だと知ると、ニコニコしながら媚びを売ってきたのだ。
なので私は学生時代に所属していた演劇部仕込みの演技で暴露してやった。

「アナタ!良く見たら…あの時私を口汚い事葉で罵って、
酷い事をしてきた人じゃないですか!どうして此処にいるの!?イヤァァ!」
と泣き叫んだ。
その言葉でようやく男は私が誰か思い出したらしく、酷く焦り始めていた。

私のただならぬ様子を見て顔色を変えた父は、
すぐに私を外へ連れ出し事情を聞きいて来たので、
シッカリ包み隠さず多少の脚色を交えながら話してあげた。
父は娘である私を溺愛しているので大激怒。
元々相手側の経営状態も良くなった事もあり、
即その男の会社の出資を打ち切ってくれた。

それから間もなく男の会社は倒産。
しかも出資を打ち切られた理由も周りに知れ渡っていたので
地元に居づらくなり、夜逃げ同然で出て行ったらしい。

引用元: ●● 体験談

関連記事

お悩み相談、最新ニュースで語り合う『ガルトピ』♪ 女性のためのおしゃべりコミュニティOPEN!気になる話題にみんなでコメント、投票ボタンで盛り上がれる掲示板サイト【ガールズトピックス】



スポンサーリンク

オススメサイト最新記事

コメント

このページのトップへ