Script is OFF

お知らせ

~ユーザーさんへ~
ざつだんページを用意しました(・‿・*)
みんなでお話ししましょ^o^
ざつだんする


Twitter始めました!フォローよろしくお願いしますm(_ _)m


読み応えのある記事を読みたい方におススメ!
長編記事だけを集めてみました!

長編記事を読む方はこちら!



みなさんの身の回りで起こった事をコメントで紹介してみませんか?
紹介する

流行の記事

こんな記事もあります!

検索フォーム

月間ページランキング

QRコード

QR

逆アクセスランキング

スポンサー

本日の人気記事

もふもふ

厳選記事

週刊人気記事ランキング

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ

最新コメント

おススメ商品

よく読まれている人気記事

 
> > 旦那が鬱を発症して3年。「出産で家を空けた私のせい」とウトメと夫に言われて疲れたよ・・・

旦那が鬱を発症して3年。「出産で家を空けた私のせい」とウトメと夫に言われて疲れたよ・・・

14: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 09:26:03
夫のうつが治らない・・・。 
発症してもう3年が過ぎた。 
発症したのは里帰り出産で家を空けた私のせいと、ウトメと夫。 
そうかもしれない、と今までわたしなりにがんばってきたけど 
なんだかもう疲れたよ。 
子どももわたし一人で育てた方が楽かもしれない。 
でも子どもはお父さん大好き、だし。 
そんな子のためにも、まだがんばらなくちゃいけないんだろうか・・・。


スポンサーリンク

15: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 09:29:47
>>14
都合の悪いことを嫁のせいにするウトメがいるのは良くないのでは。
お子さんを成人まで育て上げるためには、どうしたらいいか
信頼できる人とよく相談してみてください。

16: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 09:31:21
病院には行ったの?
3年ってかなり長いから心配。

18: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 09:32:33
真の覚醒ではなく自分が可愛いだけか
「お前は優しい女のはずだろ?わかってくれよ」って
優しい女=自己犠牲を買って出る献身的な奉仕女としか聞こえないです。

19: 14 2006/11/09(木) 10:02:20
チラ裏のような書き込みにレスをくださってありがとうございます。
安心して相談できる人が周りにいないので、もんもんとしていて。
ここに書くことで少しすっきりしています。
書くことですっきりするって、本当にあるんですね。

夫は3年前に発症してすぐに病院にかかって、今も通院しています。
ウトメとはこの件だけがきっかけではないのですが、絶縁しています。
仕事のボリュームを減らしてもらったり、主人の会社の方もそれなりの
配慮はして下さっているのですが、もともと激務なので、先生からは
休むかやめるかしないと治らない、と言われているようです。
わたしはもともと楽天的なので、本当のところ心の病気への理解が
今ひとつ出来かねています。
主人のかかっている病院へ相談に行こうかと何度も思っていますが、
まだ子どもが小さいので、まさか連れていくわけにも行かず、今日
に至っています。
わたしに実家はありますが、遠方で、両親はリタイアして老後を楽し
んでいるので、余計な心配をかけず、なんとか自力で解決したいとこ
ろです。
が、誰にも打ち明けられず、夫はうつがひどい日とそうでない日との
差が激しく、それでこちらも振り回されて、しんどいです。
夫を支えるのか、さっさと逃げるのか、それを決めきれないでいる
わたしもエネミーなのかなぁと思ったりもしています。

20: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 10:20:10
> 余計な心配をかけず、なんとか自力で解決したいところです。

自立できて子供も自分で責任を持つことができるならともかく
自分一人では旦那と子供は背負えないと少しでも思うなら
こういう考え方はやめたほうがいいと思う。
お子さんが今の自分の立場で、自分が親御さんの立場なら
どうして欲しいと思うか考えてみるのもいい。

21: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 13:00:28
欝は伝染るよ。
抱え込んで自分一人が何とかしなきゃと頑張りすぎたら、
夫婦揃って欝になってしまうこともあるよ。
同僚で、そうなった人を知ってる。
子供のことを考えて、まだ色々できるうちに、
ちゃんと回りに助けを求めた方がいい。
なってしまってからだと、本当に動けなくなるらしいからね。

22: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 13:26:33
メンヘルの側にいると正常な人もやられる。
まともな判断つかなくなる。
ましてやお子さんがいるなら、子供への悪影響を懸念した方がいい。
実家の両親が頼れるなら頼れ。

25: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 20:26:09
>>14
メンヘル板にマジスレあるよ。

うつ病の方にはどう接したらよいの?【11】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1157679313/

26: 14 2006/11/09(木) 20:52:52
みなさん、レスをありがとうございます。
みなさんからのメッセージ、繰り返し読ませていただいています。
両親には思いきって相談してみようと思います。
確かに精神的に大きな支えになってくれると思います。

実は、来週から主人が会社を休むことになりました。とりあえず一月。
病気の件で、会社に居づらい空気もあるようで、主人も悩んでいるよ
うです。
小さな子どもを抱えて、専業主婦で何のスキルもない私が、これから
どうすればいいのか・・・。
わたしは子どもの頃、いわゆる鍵っ子だったので、自分の子どもは
家であたたかく迎える母になりたいと思っていました。
が、主人の今の状態ではそれも難しくなってきている気がします。
実家と、主人と4人できちんと話す時が来ているのかもしれないですね。
みなさん、本当にありがとうございました。
25さん、早速そのスレに行ってみます。ありがとうございます。

27: 名無しさん@HOME 2006/11/09(木) 21:12:12
>>26
うつ病には休むのが一番の薬だよ。
まずはしっかり休養をとること。
今はとりあえず1ヶ月でも、結局半年ぐらいになることは覚悟しておいていいと思う。
最初の1ヶ月は寝たきりに近い状態かもしれないね。私がそうだったから。

お金に関しては、会社の健保に入っているなら傷病手当金を受け取ることができるから
ご主人の入ってる健保組合で確認してみて。
ここが詳しいよ。

休職→解雇→傷病手当金生活の香具師 Part7
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1159435156/

28: 名無しさん@HOME 2006/11/10(金) 02:19:48
みんな優しいな。
暖かい気持ちになっちまった、バカヤロウ。

29: 14 2006/11/10(金) 12:09:30
昨夜から一晩かけて、教えていただいたスレや、該当しそうなものを
読んできました。
わたしはかなり病気に対して甘い認識だったようで、ショックが大き
いです。が、知って良かったです。ありがとうございます。
主人は今の仕事に憧れを持って就職して、これまでがんばってきまし
たが、身体を壊した以上は別の道を考えざるを得ないんでしょうね。
今ののんきな生活が変わるということが、辛いというのが素直な気持
ちです。けれど主人と別れるにしろ、生活は変わるわけで、だったら
子どもが大好きな夫と、もう一度、わたしも腹をくくってがんばって
みようかと思いました。
温かい言葉をありがとうございました。本当にありがとうございました。

31: 名無しさん@HOME 2006/11/10(金) 13:48:27
>>29
まだ見てるかな?

今は別の道なんて考えちゃダメだよ。
今大切なのは、ご主人の治療なんだから。

抑うつ状態で辛くなると退職を考え始める人が多いけど、そういう状態での決断は絶対厳禁。
会社の規約を確認して、休職できる期間は全部休んでOKなんだから
とにかくまずしっかり休んで、状態がよくなってから退職云々を考えればいいからね。
幸い、ご主人の会社は理解がありそうだから大丈夫だよ。
回復して気持ちが落ち着いてくると、また会社に復帰する意欲も出てくるからね。
それに、退職すること自体、何かと手続きが煩雑で引継ぎ処理なんかも多くて大変だから
少なくとも、現状で退職の手続きや引継ぎ業務をするべきじゃないし、できる状態じゃないと思う。

ちゃんと薬飲んだら、当分は寝て待つような治し方しかできないのがもどかしいけど
しっかり休めば絶対よくなるから。
支えていくのは精神的に大変だと思うけど、14さんも一緒に落ち込んでしまわないように気をつけてね。
14さん自身も辛いときはご主人の主治医に何でも相談するといいよ。

自分語りでスマソだけど、私も休職して今4ヶ月目。
まだ症状が軽いうちにとっとと休職したんだけど、それでも最初の1ヶ月は殆ど寝たきりだったし
2ヶ月も休めば充分だと思ってたのにもう4ヶ月。それでもしっかり休めたから本当に回復してきてる。
来月ぐらい、復帰できそうな目処も立ってきたところ。

ご主人も大丈夫だからね。14さんも無理し過ぎないように気をつけて。

32: 14 2006/11/10(金) 18:49:21
すみません。スレ違いなので、もう出てきちゃいけないと思ったの
ですが、どうしてもお礼が言いたくて。
あたたかい励ましをありがとうございました。
じんときて・・・、久しぶりに泣いてしまいました。
しばらく泣いて(子どもはちょうどお昼寝中でした)、それから本当に
気持ちがすっきりしました。
がんばろうと決めた今朝よりも、もっと力が湧いてきた気がしていま
す。
みなさんが色んなお話をして下さったことに、とても感謝しています。
ホントにホントにありがとうございます。
みなさんと出会えたこと、メッセージ、忘れずに前向きに生きていき
ます。
こういったスレですから、みなさんもきっと複雑な思いを抱えて日々
過ごされていることと思います。
最後になりましたが、どうか心優しいみなさんに、穏やかな心温まる
毎日が一日も早く訪れますように、そしてどうぞお身体に気をつけて
心からお祈りしています。
本当にありがとうございました。

33: 名無しさん@HOME 2006/11/11(土) 11:23:12
>>14
私も夫が鬱になったことがあります。
夫の場合は一年間くらいだったんですが、後半の半年間は私も鬱になり本当に辛かった。
少しずつでも状況は変わっていくから、あせらないでゆっくりね。
また愚痴りたくなったら、どこかに書き込んで下さい。

34: 名無しさん@HOME 2006/11/12(日) 18:16:53
鬱はそういう気質が遺伝することが多いらしいよ。
うちの夫は会社を数年休みました。
ひどいときは、入院してもらいました。
(私の仕事が忙しくて、世話ができなかったため)
ご飯も飲む水も、すべて用意して、すぐに食べられるようにしてないと
ふとんに寝てばかりで、何も自分から食べようとしなかった時があって。

辛かったけど(2回再発したし)、旦那の両親からは私のせいのように
取られていたみたいだけど、今は良くなりました。
良くなるときは、絡んだ糸がほどけるようにスッと良くなりました。

総合病院に相談して、入院するのもアリだと思います。
検討してみてください。

99: 名無しさん@HOME 2006/11/21(火) 02:20:38
>>14
ものすごく遅レスなのですが。
お金を出してでも、一度お子さんを預け、
旦那様のお医者さんに行かれると良いと思います。
または、医師に小さなお子さんがいることを告げた上で、お会いできるかどうか聞くと良いかしれません。
(わたしがそうでした)

私の夫も、心療科にかかっています。
小さな子供もいてなかなかわたしも同伴することは出来ませんが、
数度一緒に行ったときには、良い結果だったように思います。
私たち家族は、病気への理解を深めることができたし、
医師に周囲からみた本人の様子を伝えることができ、
その後の治療に役立つといっていただけたので。

引用元: 真のエネミーは夫or妻 2

関連記事

お悩み相談、最新ニュースで語り合う『ガルトピ』♪ 女性のためのおしゃべりコミュニティOPEN!気になる話題にみんなでコメント、投票ボタンで盛り上がれる掲示板サイト【ガールズトピックス】



スポンサーリンク

オススメサイト最新記事

コメント

このページのトップへ