Script is OFF

お知らせ

~ユーザーさんへ~
ざつだんページを用意しました(・‿・*)
みんなでお話ししましょ^o^
ざつだんする


Twitter始めました!フォローよろしくお願いしますm(_ _)m


読み応えのある記事を読みたい方におススメ!
長編記事だけを集めてみました!

長編記事を読む方はこちら!



みなさんの身の回りで起こった事をコメントで紹介してみませんか?
紹介する

流行の記事

こんな記事もあります!

検索フォーム

月間ページランキング

QRコード

QR

逆アクセスランキング

スポンサー

本日の人気記事

もふもふ

厳選記事

週刊人気記事ランキング

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ

最新コメント

おススメ商品

よく読まれている人気記事

 
> > 【修羅場】大学の頃同じ部活の明るく派手で可愛いA子。A子は友男にフラれ、プライドの傷付いたA子は退部。それから根も葉もない噂を流してきた・・・

【修羅場】大学の頃同じ部活の明るく派手で可愛いA子。A子は友男にフラれ、プライドの傷付いたA子は退部。それから根も葉もない噂を流してきた・・・

タグ: 復讐 大学 友人
835: 恋人は名無しさん 2012/01/05(木) 17:15:21 ID:XcXuw42fO
友人の修羅場に巻き込まれた話

俺→ピエロキャラの喪男
友男→真面目で良い奴だが人見知りが激しく根暗
彼女→友男の彼女。口下手で優柔不断な友男に代わって、キッパリしている
A子→明るく派手で可愛い。部の看板娘的存在であったが、諸事情により部活をやめた

全員大学生で、彼女さんを除いて同じ部活だった。

スポンサーリンク

友男は部活内で「友男はA子と付き合っている」と根も葉もない噂を流されて迷惑していた。
一悶着あって、その噂は外堀を埋めて友男と付き合おうとするA子の自作自演であることが発覚。
モサ男と見下していた友男にはフられ、友男の彼女にはさんざんおちょくられ、プライドの傷ついたA子は退部。
卑怯なA子の手口は、可愛くてモテるA子が喪男にフられるという面白おかしさもあってか、水面下だが素早く広がった。
そのため、A子は彼氏持ちの女子からは孤立し、軽めの男女混合グループとつるむようになった。

ここまでが前提。
以前、ここに投下した。

その騒動から数日、友男と仲のいい俺にはあまり聞こえてこないものの「友男がA子をストーカーして退部に追い込んだ」「友男がA子を襲った」
「友男の彼女は色んな男とやってる」「病気をうつして回ってる」という噂が流れ始めた。


838: 835 2012/01/05(木) 17:20:59 ID:XcXuw42fO
それとなく探りをいれると(いれなくても予想はついてたけど)A子とその取り巻きの仕業だった。
先の事件で疲労していた友男に伝えるべきか迷ったが、黙っていたところで噂が収束する気配はなく、俺は友男と彼女さんに噂の件を伝えた。
友男は「根も葉もない話であることはまともな人間ならすぐに分かることだし、ストーカーだ襲っただと言われている俺が何か行動を起こしたら、火に油を注ぐことになる」
と言って、とりあえず様子を見ようという話になった。
彼女さんも「友男さんがそう言うならそうしよう」
ということで、異論は無い様子だった。

しかし噂はますます過激になる。
友男は部活の顧問に事情を聞かれたりして、かなり参っているようだった。
しばらくして、二人からメールがきた。

友男「噂の件についてA子さんに釘を刺すことにした」
彼女「磯野~、復讐しようぜ!」

俺はメールを見て、とりあえず友男に電話。

俺「A子に何か言うの?」
友男「うん」
俺「大丈夫なのか?」
友男「うーん。申し訳ないんだけど、俺の代わりに矢面に立ってくれない?」
俺「分かった」

友人とその彼女を散々言われて、俺も腹がたってた。
その後、友男の部屋に集合して作戦会議。俺は部活の先輩を呼んで叱ってもらうという案しか無かったから、二人の計画に全面同意した。
このとき、このスレに投下したことを報告。
彼女さんは「俺男さん視点から見た私かっこよすぎ。私視点だと全然違う話になっちゃうよ」
友男は「俺にとっては彼女に噂がバレたときの方が修羅場だった」
と言っていた

839: 835 2012/01/05(木) 17:22:32 ID:XcXuw42fO

作戦決行の日、彼女さんからメールで「なるべくキッチリした格好で」と言われていたので、入学式以来しまいっぱなしのスーツを引っ張り出していた。
彼女さんもかっちりしたスーツを着てて、メガネもいつものオシャレフレームから、銀縁の地味なやつに変えてた。
連れ立って向かった学食のテーブルで、A子が仲間数人と談笑しているのを見つける。
事前に計画を知っていた俺は、正直wktkした。

三人掛けの作り付けのソファーがテーブルを挟んで設置されている席に、男女四人で向かい合って座っているA子。

彼女さんはA子に向かって笑いながら「あ、久しぶり。ここ、座ってもいい?」と言った。
盛大に引きつるA子をよそに、他のメンバーは「A子の友達?」「座りなよ」とか言ってた。
A子はすでにアワアワ。彼女さんはありがとーと言いながら、A子の対角の席に座った。
このとき、A子は一番奥の席で隣には男。彼女さんはA子と向かい合わせる席の通路側。隣は男女が座ってた。分かりにくかったらすまん。
俺は座らずに通路に立ってた。

彼女さん笑顔で
「えーやだなー忘れちゃったの?ブスのくせに調子乗ってる友男の彼女ですよ」
席がいっきに静まり返った。
俺はニヤニヤをこらえるのに必死。

842: 835 2012/01/05(木) 17:26:27 ID:XcXuw42fO

他のメンバーもA子と友男の噂を知ってたらしい。「やばいんじゃね?」みたいな感じで顔を見合わせる。

彼女「そのことについて話があるのですが、場を変えて話しませんか?ここでは人の目もありますし」
A子「は…はあー?そんなん知らない。あんた、そうやって人目の無いところで私に何するわけ?」
彼女「では、この場で話し合いをしてもよろしいですか?」
A子「話し合いとか、意味分かんない」
彼女「あなたが○○友男と××彼女、つまり私について全く事実無根の話を触れ回った件ですが…」
A子「はぁあ?意味分かんない!何それ!」

とにかく「はぁあ?」と「意味分かんない!」を連呼するA子。

彼女「ご存知ないとおっしゃられるのですね?」
A子「つーか、友男とあんたのことなんか興味ないしー」
隣の男に笑いながら言うも、目を逸らされる。
そこでの、A子の「えっ!?」て顔が、俺的には一番溜飲が下がった。

彼女「それではこれを聞いていただきたいのですが」

彼女さんが取り出したのは、ウォークマン。そして再生。付属スピーカーから、A子の声が流れ出す。
「マジふざけんなって感じ、キモオタ死ね」
「ま、私がストーカーって言えばみんな信じちゃうところあるから。ほら、私可愛いし、なんて冗談だけどw」

俺は事前に聞かせてもらってたけど、聞くに耐えないとはこのことだと思った。
同じ部活のA子を、ちょっと可愛いなぁとも思っていたし。

843: 835 2012/01/05(木) 17:29:39 ID:XcXuw42fO
A子「ギャァアアアァ!」

A子発狂。ウォークマンを奪おうとするも、作り付けのソファーとテーブル、隣に座る男に阻まれる。
この悲鳴で、食堂の人達がいっせいにこっちを見た。

彼女「これはあなたが悪意をもって故意に虚偽を流布したと判断出来る部分を抜き出したものです」
A子「ギャァアアア!やめて!」

彼女さん、ウォークマンを止める。
この録音は、A子を嫌いつつA子と付き合いを持っていた数人に、彼女さんがICプレイヤーを預け録音してもらったものらしい。
「A子さんは嫌われすぎてて、みんな快く録音を手伝ってくれた」と彼女さんは苦笑いしてた。


彼女「私は、これについて名誉毀損での訴訟も視野に入れています」
A子「えっ、そんな…!」

「訴えてやる!」なんて月並みなセリフだが、スーツ+事務的な口調の舞台装置が効いたのか、A子青ざめる。
A子は、腹いせのための悪ふざけくらいにしか思っていなかったんだろう。明らかに狼狽しだす。
だが、友男は襲った云々について顧問に「もし本当なら大会には出せない」と言われ、誤解はすぐにとけたもののあわや大事な大会に出場出来ないところだった。部活に熱心な友男にとって悪ふざけでは済まない。

A子「すみませんでした!もう言いません!だから訴えないで!」


845: 835 2012/01/05(木) 17:31:41 ID:XcXuw42fO
この時点で、食堂にいた人達が完全にこちらに耳を澄ませているのが分かった。

彼女さんは、でも~、とか、こちらの名誉回復のためにも~、とか言いながら焦らす焦らす。
A子はもう泣きながら、食堂のテーブルに額を擦り付けてた。

彼女「仕方ないですね」

ここで俺に目配せ。やっと俺の出番。俺はブリーフケースから封筒を恭しく取り出す。
封筒は分厚くて、金具と紐で閉めるいかにも重要書類!という感じのもの。
封筒から取り出したのは「もう二度と噂は流しません」という内容の書類。いわゆる念書ってやつだと思う。
本当は、どんな形式でも構わないらしいんだけど、彼女さんや俺の格好や喋り方と同じく、いかにも仰々しく書いた。
ちなみに、これを考えて打ち込んだのは友男。
最初は友男が俺の役をやるつもりだったらしいが、彼女さんが「ストーカーと言われてるから、直接接触しない方がいい」と言ったため俺に役が回ってきた。
A子はグスグス泣きながら念書に署名して、拇印を捺した。

やっていることは、A子を吊し上げて、念書を書かせただけだけど、衣装と雰囲気の効果でハッタリをかましまくって、A子をビビらせてやろうというのが彼女さんの計画だった。
見る限り大成功だった。


846: 835 2012/01/05(木) 17:33:18 ID:XcXuw42fO
A子については、その後「友男の件で訴えられた」とか「弁護士が大学まで来てた」という噂(もちろん、俺達は何も言っていない)が飛び交ったり、
「あいつは嘘で友男を陥れようとした」とつるんでいたメンバーからも距離を置かれるようになり、ますます孤立。その噂はあっという間に広まり、後ろ指を指されるようになった。
正月明けたのに学校に来ていないらしい。

噂で他人を陥れようとしたA子が、噂でしっぺ返しをくらったのは、因果応報だと思った。


修羅場ってほどじゃないけど、以前投下した修羅場の続きということでここに投下。

余談だけど、うちの大学は学部ごとに偏差値が上から下までかなりの差がある。正直、A子の頭はあんまりよろしくない。
出身も地元で有名なアホ高校で、今までA子の周りには、ここまで念入りに仕返しをする人間はいなかったから、味をしめたんだろう。
そのノリで頭の回転が早い人種に喧嘩を売ってしまって、大火傷してしまった、という次第。
同情は出来ないけどね

ただ、俺もこの一件があるまではA子が女子から浮いてたり、部活の女子がA子以外で遊んだりしてるのを、A子が可愛いから嫉妬されてると思ってた。
恥ずかしい話だけど、先輩が「美人は女に僻まれるから~」なんて言っているのを信じていた

847: 835 2012/01/05(木) 17:34:43 ID:XcXuw42fO
ほんとにもー俺は馬鹿です。
彼女さんに「むしろ女の方が女の美貌は好きだと思うよ。美人はやっぱりそれだけで一目おかれるし
女同士でも美人には甘いところがあるから、それでも嫌われる美人には気をつけた方がいいよ」と言われた。
彼女さんの男女観は結構面白くて、2ちゃん脳で無自覚男女厨だった俺もだいぶ公平な視点を持てるようになりました。


俺が一連の騒動で学んだのは、
「同性に嫌われる女には(たとえ美人でも)気をつけろ!」
「頭の良い人を敵に回してはいけない!」
でした。

微妙にスレチかも知れんが以上です

848: 恋人は名無しさん 2012/01/05(木) 17:35:56 ID:33gp+qFe0
乙でした。
はー、頭のいい女を怒らせると怖いね。自分も気をつけよ。

849: 恋人は名無しさん 2012/01/05(木) 17:40:16 ID:cUACQzmN0
乙です
彼女さんつえー

851: 恋人は名無しさん 2012/01/05(木) 17:51:31 ID:aL7lw5BB0
>847
乙だったな、磯野w
しかし、A子のビッチぶりには磨きがかかっとるな。

862: 恋人は名無しさん 2012/01/05(木) 18:55:28 ID:X0jcSSr70
この時期に正月あけたのに来ないって言い切れることが嘘くさいな

一日来なかっただけで来なくなったなんて言うか?そもそも授業が入ってない日かもしれないし

大学のこと知らないおっさんによる創作だな

863: 恋人は名無しさん 2012/01/05(木) 18:58:39 ID:5jOSCWnE0
ゼミで云々
サークルで云々
課題で云々
地震の影響で去年は休みが多くて云々
さてはてどれかな

865: 835 2012/01/05(木) 19:30:15 ID:XcXuw42fO
荒れさせて申し訳ないが、一つだけ釈明させて欲しい

他の大学は知らないが、俺のところは授業によっては4日から始まる

11月下旬、12月上旬にかけて、噂話蔓延と前回の投下の修羅場
12月中旬から友男や彼女さんへの中傷
(この頃から彼女さんは録音を始める)
12月20日、ここに投下
その後、今回の修羅場

その日から冬休みまでの数日、A子の姿を見ない。
俺、もしかして学校来れなくなった?と思う

冬休み明けの授業にも出ていないと聞く
俺「A子ザマァwww」と投下


俺の品性が下劣で、一刻も早くザマァwしたかったために混乱させてすみません。

872: 恋人は名無しさん 2012/01/05(木) 20:09:57 ID:RZJ96usy0
>>865
フェイクとか混ぜて書いてるだろうし
いちいち律儀に答えなくていいんじゃないか?
修羅場乙でした

引用元: ◇修羅場◇part116

関連記事

お悩み相談、最新ニュースで語り合う『ガルトピ』♪ 女性のためのおしゃべりコミュニティOPEN!気になる話題にみんなでコメント、投票ボタンで盛り上がれる掲示板サイト【ガールズトピックス】



スポンサーリンク

オススメサイト最新記事

コメント

このページのトップへ