Script is OFF

お知らせ

~ユーザーさんへ~
ざつだんページを用意しました(・‿・*)
みんなでお話ししましょ^o^
ざつだんする


Twitter始めました!フォローよろしくお願いしますm(_ _)m


読み応えのある記事を読みたい方におススメ!
長編記事だけを集めてみました!

長編記事を読む方はこちら!



みなさんの身の回りで起こった事をコメントで紹介してみませんか?
紹介する

流行の記事

こんな記事もあります!

検索フォーム

月間ページランキング

QRコード

QR

逆アクセスランキング

スポンサー

本日の人気記事

もふもふ

厳選記事

週刊人気記事ランキング

ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ

最新コメント

おススメ商品

よく読まれている人気記事

 
> > 【ユーザー投稿】満員電車の中で女子高生の胸のあたりに手を触れた結果

【ユーザー投稿】満員電車の中で女子高生の胸のあたりに手を触れた結果

タグ: 修羅場 電車 クモ
8017: はまちゃん2014/10/01(水)14:26:00
もう30年以上昔になりますが、その頃は私鉄沿線に住んでおり、毎朝元嫁と就学前の娘を連れて通勤していました。娘は元嫁の勤務先近くの保育園に連れていくためしばらく通勤時の満員電車に私が抱きかかえて乗っていました。

そんなある時、私はいつものように娘を抱きかかえて電車のドア付近の吊革につかまって立っていました。ドアのわきには女子高生とおぼしき子が一人で扉の袋を背に一心に文庫本を読んでいました。

スポンサーリンク

何気なくその子を一瞥すると、なんとその女子高生の制服のわき腹あたりにクモが上を目指して登っているではありませんか。クモはそれまであまり見たことのないタイプ、足が長く1センチくらい体が制服から浮いた状態で、ざっと見3センチくらいの大きさでした。

えっと思い、女子高生の顔をみると当然そんなことには気づいていません。ただ周りの乗客は気づいていて固唾をのんでいるような緊張感が感じられました。女子高生が知ればとっさに手で払うことになるのは想像できます。本人に知らせればパニック、そのままにしておいてもいずれパニック。

ただ救いだったのはクモの動作が非常にゆっくりだったことでした。私はすぐに娘を近くにいた元嫁の手に何も言わずに預けて、冷房で閉めきってあったドア近くの窓を少しだけ開けました。その車両は上下半分に分かれている窓で、上側は下げるようになっていましたので一段だけ下げました。

そして女子高生に目を向けると、クモは乳房の少し上まで到達してさらに上を目指していました。でも彼女にはまったく目に入らないようでした。ここまできたらその方がよかったかも知れません。私は彼女の胸あたりに手を触れることになることに一瞬ためらいがありましたが待っているわけにもいきません。

「ちょっと失礼しますよ」と声をかけてクモを掌に包み込み、そのまま窓の外に手を伸ばして外に逃がしました。女子高生はキョトンとした表情で、「クモがいたので」という説明にも「はぁ?」という反応でしたが、周りの空気が緊張から安堵に変わったのは感じることができました。

私は次の駅で捕まることもなく、その次の日その子が降りた駅のホームで友達と二人で電車の中の私たちの方をみて話している姿を見かけました。まさか「クモがいたなんて窓をあけたり小芝居までして胸にタッチしてきた新手のスケベおやじ」とか言ってたのでしょうか。
関連記事

お悩み相談、最新ニュースで語り合う『ガルトピ』♪ 女性のためのおしゃべりコミュニティOPEN!気になる話題にみんなでコメント、投票ボタンで盛り上がれる掲示板サイト【ガールズトピックス】



スポンサーリンク

オススメサイト最新記事

コメント

このページのトップへ